満員電車で見かけた盲導犬の足から出血。盲導犬を見かけた際は”そっと守ってあげてほしい”

1: Wild Boy
1


目の不自由な方が、行きたい時に行きたい場所へ出かけられるようにお手伝いをする盲導犬。
道路交通法や身体障害者補助犬法という法律でも認められていて、障害物を避けたり、段差や角を教えたり、安全に歩くためのお手伝いをしてくれています。

電車やバスなどでも見かける盲導犬ですが、静か過ぎるために、足元にいてもその存在に気付かれない事もあるそうです。

これからご紹介させて頂くお話は、夕方のラッシュ時の電車の中で、ある女性に起こった出来事なのですが、SNSを中心に話題となってます。

盲導犬の足元から血・・・詳細は「続きを読む」で♪