【衝撃】自身の右目をカメラにしてしまった男性。その名も“アイボーグ”(※画像あり)

1: Wild Boy
1

“アイボーグ”の正体とは・・・
右目がカメラになっているロブ・スペンスさん。まるで映画や小説の中の話のようですが、彼は実際に存在している人間なんです。

自分自身を“アイボーグ”と呼ぶ彼は、どうして自分の目をカメラにしたのでしょうか。
そこには、彼の前向きな気持ちが隠れていました。
彼の職業は…

自身の右目にカメラをいれた男の詳細は「続きを読む」で♪